猫背の治し方5−「骨盤と頭の考え方」

も!日々新です。

今日も猫背の治し方について
お話ししていきます。

前回で
自分の「S」を知るという、
猫背を治すための鍵となる
考え方を身につけることができたと思います。


今回は、補足的に

■骨盤と頭の考え方

についてお話しします。


これは、

■地面に棒を刺してその棒に上から玉を刺す




     ○
     |
     |
     |
     |
ーーーーーーーーーー


感じを想像してください。

どうすれば、一番安定するでしょうか。


重心の線に沿って
(すなわち真下に)
一直線に並べる


そうです。

感覚的にも分かりますね。


地面 ⇒ 骨盤
棒 ⇒ 背骨(あなたの「S」)
玉 ⇒ 頭

です。

これを安定させると
いう意識で少しずつ
動かしてみてください。


頭から重心の線が
まっすぐ通って
骨盤に抜ける感覚です。


背骨は軽い「S」字になっているので
まっすぐな棒と違って、どこで安定させるかが
難しいですね。。


少ーしずつ動かして、
安定するポイントを探してください。

イメージは

■地面に棒を刺してその棒に上から玉を刺す

です。


これができれば、
ひとまず、正しい姿勢は、
出来上がりです。



今日は、ここまで。


では、また次回。。


▼▼正しい姿勢ができるようになっても、
  座っているときは、
  特に姿勢が崩れやすいです。
  このクッションだと
  座っている時の姿勢を
  保ちやすいのでおススメです。




(楽天のページに行きます。)




猫背の治し方ブログのトップページへ




当ブログの管理人、日々新のメインブログはこちら





posted by 日々新 at 06:48 | 猫背の治し方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。