猫背の治す時のポイント - 体に力を入れない

こんにちは。

では、今日も
猫背の治し方について
お話ししていきます。

今までで、正しい姿勢にするための
話しはほとんど終わってますので、
今日は、補足的な注意点を
お話しします。

今日の注意点は、

■体に力を入れない

ということです。


たとえば、

「正しい姿勢を維持する」

という言葉をあなたが
聞いた時、
今までのあなたなら
どういう体のイメージを
していたでしょうか。

たぶん、
背中に力を入れて背すじを
シャンと伸ばし、
その姿勢を維持するために
体に

■ギューッと

力を入れ続ける。。


こんな、イメージでは
ないでしょうか。

よくよく考えてみると
こんなやり方では、
長続きするわけがないですね。。^^;


今までの
記事を読んでもらえた人は
分かってもらえると
思いますが、

僕が提案しているやり方は、
まったく逆の方法です。

■どんどん楽に構えて
■どんどん力が抜けていく


こういう方向性です。


しかし、
この治し方にも
立ちはだかる
敵がいます。


■正しい姿勢をキープしようと
 意識すると
 どうしても、無意識のうちに
 力が入ってしまう


ということです。


これは、キープしようとするあまり、
体を固定しようとする意識から
生まれてしまう力です。


実は体は、
もっとやわらかい

■クニャクニャ

なモノなのです。


ゴム人形のようなものです。


体の一部分を
動かしただけで、
体のいろいろな部分が
動いているものなのです。

なので、
その体の動きを
封じ込め、
正しい「あなたのS」を
守ることに
固執してしまうと、

体に余計な力が入ってしまう
ことになります。


このことも
計算に入れて

■体に力を入れない

ことが大切です。


あなたの姿勢を
固定してしまうのでなく、
クニャクニャの力を入れない状態で
自然にかまえる、

こんな状態です。


少し難しいところまで
踏みこんでしまいましたが、^^;

ここら辺の
感覚まで手に入れると
あなたは、もう

■正しい姿勢の達人

の域まで到達することができます。


ぜひ、意識してみてください。


では、今日は
この辺で。。


▼▼正しい姿勢を保つのが
  一番難しいのは、
  「座るとき」です。

  座るときは、補助グッズを
  使ってみるのも効果的です。



正しい姿勢をサポートするクッションの秘密とは?コチラから!





猫背の治し方ブログのトップページへ





posted by 日々新 at 14:36 | 猫背を治す時のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。